イセ食品、たまごサミットをハノイで開催

ハノイで10月24日、「Egg Summit 2017(たまごサミット2017)」が開幕し、世界30カ国から卵の生産・販売企業120社が参加した。ベトナムでの開催は今回初となる。
たまごサミットは、日本最大の鶏卵生産会社であるイセ食品グループの主催によるもので、たまごの生産技術・ノウハウの提供、さらに、ベトナムにおいて畜産・農業分野での投資協力の促進を目的とする。
サミット開催にあたっては、在ベトナム日本国大使館および国際協力機構(JICA)が支援した。
(引用元:Sai Gon Giai Phong 10月25日)

Post in Business

Related Trend Watch

日越大学、気候変動・開発プログラムが開講茨城大が幹事大学に  日越大学は9月12日、茨城大学が幹事大学を務める修士課程「気候変動・開発プログラム」が開講し、25
航空便の遅延・欠航が2割  ベトナム航空局によると、今年年初7カ月で航空4社の運行予定便17万7510便のうち、遅延や欠航は約
地場NVNクアンナム省でケーブルカー建設計画  地場コングロマリット(複合企業)NVNが中部クアンナム省ホイアン市と同省内の他の地域を結ぶケーブル
ベトナムエンターテイメント界にニューウェーブの予感、「SGO48」が年内デビュー  6月21日の記者会見で、AKBグループの運営会社である株式会社AKSが、新たな姉妹グループ「SGO