アリババ系ECサイト、ベトナム進出

 中国アリババ傘下のB2C(B to C)の電子商取引(EC)サイト「Aliexpress.com」がベトナム市場に参入した。これは、OSB Investment and Technology社との業務提携契約によるもの。
 Aliexpressは2010年に開設、アリババの主力ECサイトとなっている。
 同じくアリババ傘下のLazadaが東南アジア市場をターゲット展開するのに対し、Aliexpressは全世界で展開する。
 現在、輸入事業者にとって越境サイトは重要チャネルとなっている。ベトナム電子商取引(EC)指数の2017年レポートによると、中小企業の32%がオンラインチャネルを利用して、海外の取引先とのビジネスリレーションシップを築く。
 国内でアクセス数が多いECサイトは、Chotot.com、Lazada.vn、Vatgia.com、muaban.net、Tiki.vn、Sendo.vnなどとなっている。
(引用元:Phap Luat 7月28日)

Post in Business

Related Trend Watch

中秋の月餅、ハノイの有名店では数十分待ちの行列 今年は10月4日が中秋の名月。ハノイ市タイホー区にある月餅の有名店「Bao Phuong」では、連日
FPT、カントーに 大学・ソフトウェアパーク・コンプレックスを建設  FPT社は12月6日、メコンデルタ地域のカントーで、FPT大学・ソフトウェアパーク・コンプレックス
世銀のベトナム経済予測、中期的に明るい見通し 世界銀行(WB)は10月4日付で、東アジア・太平洋地域の経済レポートを発表した。 それによると、2
Facebook Vietnamに女性社長が就任  Facebook Vietnamの社長に、レ・ジエップ・キウ・チャン(クリスティ・レ)氏が就任する