アマタ工業団地内の企業で集団食中毒が発生

 1月8日、ドンナイ省ビエンホア市アマタ工業団地のFriwo Vietnam社で、集団食中毒が発生した。
 患者の女性(30)によると、同僚らと社内で昼食をとった約1時間後に、腹痛や吐き気をもよおし、同僚ら数十人とともに病院に搬送されたという。この日の昼食は米飯やきのこ炒めなどのベジタリアンメニューだった。
 搬送先のドンナイ省総合病院によると、同日午後1時30分ごろ、同社の工員47人が救急搬送され、腹痛や頭痛、めまい、吐き気、嘔吐などの症状が見られた。
 患者らは同院で手当てを受け、同日午後4時時点で大半の患者の症状は回復した。
 食中毒の原因については、同省食品安全衛生支局の職員が現場でサンプルを採取、調査中だ。
(引用元:Tuoi Tre 1月8日)

Post in Local

Related Trend Watch

M&A、不動産分野が好調  今年年初6カ月の国内M&A(合併・買収)市場は、取引額が前年同期比55%増の35億5000万ドルに
外壁に落書き、欧米人の男を行政処分  ホーチミン市1区公安は5月11日、第2児童病院の外壁にスプレーなどを使ってグラフィティアート風の落
ライスペーパーの物産展を開催  12月20日、タイニン省で特産品の霧干しライスペーパーの物産展が開催された。  このイベントは2
違法なラード加工業者が摘発  ドンナイ省ビエンホア市で5月3日、違法なラード加工業者が摘発された。  同日午前9時ごろ、同市公