アイカ工業、ベトナム社工場建設に向けて地鎮祭を実施

 アイカ工業株式会社は、2017年12月に設立した化粧板製造販売子会社「アイカ・ラミネーツ・ベトナム社」の工場建設に向けて、4月10日、ドンナイ省ニョンチャック3工業団地で地鎮祭を実施した。
 地鎮祭には、ドンナイ省およびニョンチャック工業団地の関係者、本工事関係者などが出席し、工事の安全を祈願した。
 このアイカ・ラミネーツ・ベトナム社の工場はベトナム初のメラミン化粧板製造工場となる。総投資額は約22億円で、2019年4月からは、ベトナム・タイ等のアセアンを中心としたアジア地域向けおよび、日本向けの化粧板を製造販売する予定。
 現在は、インドネシア、インド、日本の製造拠点を活用しアジア地域の需要に対応しているが、今後さらに伸張が見込まれるアセアン市場に本格的に参入することを目的として、2017年12月、ドンナイ省に化粧板製造販売子会社を設立したとのこと。

Post in Business

Related Trend Watch

2017年は消費者向け融資が65%増  国家金融監督委員会(NFSC)は先ごろ、2017年の消費者向け融資額は前年から65%増えたと発表し
バンドン国際空港、12月にも営業開始へ  北部クアンニン省に設置されたバンドン国際空港で、12月から旅客機の乗り入れが開始する見通しだ。同空
中南部ニントゥアン省で 国内最大規模の太陽光発電所建設へ  CMX Re Sunseap Vietnamはこのほど、中南部ニントゥアン省ニンソン郡ミーソン村で
橋の一部が沈んで変形、他にルートなく事態は悪化 クアンナム省で、川に架けられた橋の一部が沈下して変形し、危険な状態となっている。 この橋(ハータン