本場中国東北地方の味 おすすめは餃子だけじゃない

364pr_daiseika04
  • レストラン名: 大清花餃子
  • 電話番号: ☎0962-562-900(日本語)/028-6685-2171
  • 営業時間: 8:00−14:30 /16:30-22:00
  • 住所 : 39 Ngo Quyen St., Dist. 5, HCMC(他、市内に1店舗あり)

 開店から3年を迎える「大清花餃子」は、中国東北地方遼寧省出身のオーナーシェフが腕をふるう餃子と中華料理の店だ。店名にある餃子のほかに、本場東北の味、と日本人に人気の四川料理が味わえる。
 餃子は、「蒸す」「煮る」「焼く」の3種類の調理法で提供されるが、具材によってそれぞれ一番適した調理法があるのだそうだ。例えば肉汁の多い牛肉は蒸し餃子が最適で、蒸すことによって餃子内に肉汁が閉じ込められる。豚肉、えび、卵の入った餃子は焼くのが一番で、それぞれの具材のうま味が絶妙に混じり合う。餃子以外のメニューも、多くそろえている。看板メニューの「なすみそ炒め」は、オーナーシェフの創作料理だ。なすとピーマンは、炒める前に油通しすることでシャキシャキとした食感を残して仕上げることができる。味の決め手は、オイスターソースをベースに作った自家製豆鼓醤だ。豆鼓醤の深みのある味わいが、なすに十分しみ込んでいる。四川料理の代表格「マーボー豆腐」は、唐辛子を使った四川省の辛味噌で仕上げられた、ピリリとした辛さがくせになる一皿だ。
 甘酸っぱさが特徴の東北料理と、辛さが特徴の四川料理、そのどちらにもマッチする青島ビールとともに、心ゆくまで中華料理を楽しもう。

■おすすめメニュー

メニュー名1 マーボー豆腐 価格1 9万VND
メニュー名2 なすみそ炒め 価格2 10万VND
メニュー名3 豚肉、エビ、卵の焼き餃子 価格3 8万VND

364pr_daiseika02

364pr_daiseika01

364pr_daiseika03

Related Review

横浜の焼き肉の名店が ハノイに進出  「匠家」は、創業30年を迎える横浜の焼き肉店である。お客さんに「楽しかった」「気分が良かった」「あ
隠れ家日本料理店でいただく 季節の素材を生かした料理 昨年12月、フーニュアン区にオープンした日本料理店「立花―Tachibana」は、しっとりと落ち着い
豊富なメニューで飽きさせない 行きつけ店にしてみては? 昨年11月のオープン以降、100種類以上の豊富なメニューや、ハノイでは珍しく早朝から営業している日本
絶品中華ここにあり!本場の味をリーズナブルに ホーチミンのチャイナタウン、5区にある「大清花餃子」。本格中華をリーズナブルに味わうことができる、地