ベトナム女性の人気ウェブメディア

口コミの元となる人気ウェブサイト

ベトナムの女性に、美容やファッションについての調査をすると、「ウェブやFacebookから情報を得ています」という回答をよく得ます。それでは実際にどのようなサイトが人気なのでしょうか? 18歳〜35歳の女性に調査をしてみました。

特に女性に人気なのは、「kenh14.vn」や「Zing.vn」というサイトです。これはどちらかというとニュースやエンターテインメントなどを中心としたサイトです。他にも「24h.com」や「dantri.com」などが同様で、これらは月間50万以上のアクセスがあります。

分野別では、化粧品・ファッションということになると「eva.vn」が、人気があります。旬な美容の話題やファッション情報などが充実しているサイトです。続くのが「emdep.vn」や若者に人気の「phunutoday.vn」でしょうか。育児となると「webtretho」の人気が圧倒的に高く、幼児を抱える母親に圧倒的な信頼を得ています。

これらのサイトは非常に情報量が多く、日本人からすると少しゴチャッとした印象を持つ人も多いかもしれません。サイトの内容は芸能などを除くと、海外からの転用記事が多い印象です。日本のように広告掲載に関するルールが厳しくないため、純粋な記事と広告記事が混在しています。ベトナムのトップサイト数が限定されることもあり、これらのサイトへの広告掲載はかなり高額です。

18歳〜35歳のベトナム人女性500名への調査(2016年11月実施)

Post in
312_vetter_p20_21

Related Market Research

ベトナムのビールブランドイメージ! 人気の高いハイネケン  ベトナムはビールの消費量が東南アジアで最大です。街中でも「モッ・ハイ・バー・ゾー!」の掛け声を聞く
ベトナムのポイントカード事情小売りや映画館で利用が広がる  ベトナムでは、モダントレードの店舗数が増えるにつれて、囲い込みやマーケティングを目的としたポイント
ベトナムでの携帯料金について 高額な端末料金と廉価な利用料金  ベトナム人のスマートフォン依存度は日本人以上に強いように感じますが、月々の携帯利用料金は数百円から
コーヒー店への食事持ち込み 9割が問題なしと回答  ベトナムには多くのコーヒーチェーン店やミルクティーの店舗があり、憩いの場として中心的な役割を果たし