バイクのメンテナンスについてオイル・タイヤはしっかり確認

 ベトナム人の移動の主要な手段であるバイク。どのようにメンテナンスをおこなっているのでしょうか。
 当社の調査によると、8割弱の人が定期的にバイクのチェックをおこなっています。メンテナンスのタイミングの目安として、走行距離を利用する人と、期間を目安にする人がほぼ半数に分かれます。主に対象となるのがオイルとタイヤで、オイルは購入から1年ほどから定期的に、タイヤに関しては数年程度で交換をする人が多数を占めます。タイヤについてはパンクなどの事故要素が大きいのは確かですが、日々利用しているベトナム人にとって欠かせない「足」だけに、まめにメンテナンスをしている印象を持ちます。
 利用するお店については、ほとんどがバイクを購入したお店なのですが、パンクなどの緊急時の対応もあり、家の近くなど利便性の高い場所も好まれます。バイク関連のオイルやタイヤなどのブランドについては男性が割とブランドの認知が高く、好みのブランドを利用するのに対して、女性は基本的にお店のおすすめを利用するといった行動の違いがあります。オイルでは「Castrol」、タイヤでは「Casumina」や「Bridgestone」、「Michelin」といったブランドが好まれています。

18歳〜39歳のベトナム人男女500名への調査(2018年1月実施)

Post in
S

Related Market Research

ベトナム人の飲み水事情水への高い関心。煮沸利用が一般的  日本と異なり、ベトナムは浄水技術や水源の水質に問題を抱えており、水道水をそのまま飲むことはできませ
ベトナム人のファッション消費 ブランドよりも価格を重視 ベトナム人の若者も収入が増えるにつれて、おしゃれに少しずつですがお金をかけるようになってきました。5
ベトナム人の仕事価値観と転職 就活サイトをフル活用する テトが明け、ベトナム人にとっての転職シーズンになってきました。ベトナムでは特に20代の人は転職をする
ベトナム人の健康意識 運動需要からジムが人気に ベトナム人は、特に健康意識の高い国民だと言われています。ベトナムでの健康というと今までは食べるものだ