「夢を決して諦めない!」戸田和幸氏、日本人学校で「夢の教室」

2月10日、7区「日本人学校」において、サッカー元日本代表の戸田和幸さんを先生として迎え、午前中に「夢の授業」、午後に「サッカー教室」が行われた。このユメセン(夢の教室「JFA:日本サッカー協会主催 こころのプロジェクト」)は、「ANA」協賛のもとホーチミンで開催されるのは2年ぶり、二度目である。

5年生36名は、体育館でゲームを通して「チームワークで取り組むこと」「仲間とアイデアを出し合って課題を解決すること」「みんなで達成感を味わうこと」の大切さを学んだ。

教室では、「ワクワクする好きなことを続け、決して諦めないこと」で、プロ選手になるという「夢」をかなえた戸田先生の話に、熱心に聴き入っていた。そして各自、自分の「夢」を用紙に書き出し、クラスメートの前で発表する勇気を得たようだ。

IMG_5119

IMG_5219

IMG_5236

Post in
IMG_5113

Related Local Hot News

日本商工会史上初「The 1st! JBAHマラソン」 ホーチミン日本商工会(JBAH)は、12月11日(日)、本商工会史上初の試みとして、「The 1st
「イオンワンパーセントクラブ」が「日越高校生交流事業」を開催 「公益財団法人イオンワンパーセントクラブ」は3月に「日本ベトナムティーンエイジアンバサダー(高校生交
「JBAH 全越オープンテニス大会」を開催! 3月5日、7区「ワンダーランドテニスクラブ」にて、毎年恒例となった「第21回JBAH主催 全越オープ
「ホーチミンで日本産豚肉を食べよう!」試食会が好評! 1月13、14日、「一般社団法人日本養豚協会」主催で、豚肉の試食キャンペーン「ホーチミンで日本産豚肉