「イオンスカラシップ認定証授与式」で60人の学生に奨学金授与

12月13日、「イオンモールロンビエン」において「公益財団法人イオンワンパーセントクラブ」主催の「イオンスカラシップ認定証授与式」が行われた。
この奨学金制度は中国・東南アジア各国から日本の大学に私費留学している学生を対象に2006年から開始し、2016年3月までに合計34大学、のべ4,393人の学生が認定。ベトナムでは2011年から導入し「ハノイ貿易大学(以下FTU)」、「ハノイ人文社会科学大学(以下USSH)」、「ホーチミン教育大学」、「ホーチミン人文社会科学大学」の合計4校、のべ626人の学生に奨学金の授与がなされている。今回、認定証を授与されたのはFTUとUSSHの学生30人ずつの計60人。

cimg6108
同式典には「在ベトナム日本大使館」の柳淳次席公使、「ジェトロハノイ事務所」の笹井かよこ次長、「ベトナム教育訓練省」のTran Huang Lyオフィサーが来賓として出席したほか、同財団の横尾博理事長や両大学の副学長をはじめとするイオングループ各社の現地責任者と大学関係者が出席し、奨学生たちにはなむけの言葉を贈った。ハノイのほか、ホーチミンやジャカルタ、バンコク、プノンペンの各都市でも授与式は実施された。

Post in
cimg6134

Related Local Hot News

ベトナム日本商工会 駅伝プレ大会 タスキでつなぐ日越友好の絆 「ベトナム日本商工会駅伝」のプレ大会が、ハノイ市郊外「ガムダシティ/Gamuda City」で開催さ
ベトナム最大の小児科病院にて毎年恒例チャリティ 12月中旬、ベトナム最大の小児科病院「Benh vien Nhi Trung uong」にて「サクラ
日本商工会史上初「The 1st! JBAHマラソン」 ホーチミン日本商工会(JBAH)は、12月11日(日)、本商工会史上初の試みとして、「The 1st
「イオンワンパーセントクラブ」が「日越高校生交流事業」を開催 「公益財団法人イオンワンパーセントクラブ」は3月に「日本ベトナムティーンエイジアンバサダー(高校生交