hotel

399pr_LaVeranda01

真珠の島で心穏やかなひとときを

「La Veranda Resort Phu Quoc MGallery by Sofitel」は、ロマンチックで静かなリゾートが好きな方に理想的な滞在先だ。  ズオンドン地区から3kmの場所に位置し、ローカルグルメやナイトマーケットを楽しめる中心街にも近い。フーコック島で最も美しいサオビーチへは、シャトルサービスで行くことができるので便利だ。  全70室の客室とヴィラはクラシックなインドシナの建築様式。全客室は伝統的なベトナムの家具と調度品が置かれ、美しい赤色のタイルと生い茂る緑に囲まれて
360_matsunoi05

目配り気配りの行き届いた 心優しいホテル

 「松乃井ホテル」の取材当日、早く到着したのでホテルの外で時間をつぶしていると、ホテルスタッフがすぐに気づいて中へ迎え入れてくれた。用件は日本語で通じ、ベトナム語や英語ができなくても問題なく、とても安心できた。  同ホテルには日本語対応のスタッフが常駐しており、オススメのレストランの相談や、困ったことがあれば日本語対応してもらえる。ホテルの周辺には数多くの飲食店があるのもうれしい。  ホテルへ戻るとフロントスタッフが名前を呼んで、にこやかにあいさつしてくれるので、自分の家に帰ってきたような
389pr_SCR03

まるで我が家にいるようなくつろぎの空間を提供

 ホーチミン市の中心、リトル東京として知られる地区に位置する「Saigon City Residence」は、著名なアメリカの設計事務所「BWA」社の設計デザインで、「COFICO」社により建設された。  90%日本製の家具を使用し、クリーニングサービスが付いたこの施設は、まるで我が家にいるようなくつろぎを提供してくれる。  きめ細やかで温かいスタッフのサービスに、90%の日本人顧客が満足していると回答している。24時間営業のコンビニエンスストア、ATM、そしてたくさんの日本料理、ベトナム料
387pr_azumaya01

フットマッサージと合わせてサウナ・水風呂・露天風呂!

 「東屋」は、2011年に「和」をコンセプトにした日本の出張者向けビジネスホテルをスタートしている。現在はハノイに5カ所、ダナンに1カ所、ホーチミンに4カ所に展開している。  ホテルというと宿泊がメーンサービスと思いがちであるが、同ホテルではレストラン、露天風呂、フットマッサージのサービスを行っている。  今年オープンした「東屋リンラン店」では、フットマッサージの人気が高まってきている。「東屋」のフットマッサージの施術は、中国マスターの指導を受けたスタッフが行っており、リピート率90%を超え
367pr_sakurahotel03

出張者を安心して任せられる日本人街の中心にあるホテル

 Kim Ma、Lieu Giai、Cau Giayと、ハノイ市内で3店舗のビジネスホテルを展開している「SAKURA HOTEL」。設備からサービスまですべて日本式にこだわり、安心かつ心地よい滞在を保証してくれる日系ホテルだ。  今、一番人気なのが日本人街Kim Ma通りのど真ん中に位置する「SAKURA HOTEL Ⅲ」。徒歩圏内に多数の日本食レストランがあり、ビジネスで来越した出張者はもちろん、海外からの顧客も安心して宿泊させられる点が、支持を得る理由となっている。全73部屋ある客室では
364pr_matsunoi03

レタントン通りから、徒歩5分 広い客室、ゆったりバスタブ

 群馬県水上温泉、「源泉湯の宿 松乃井」が、日本人街レタントン通り、繁華街ドンコイ通りから徒歩5分のところに、「MATSUNOI HOTEL(松乃井ホテル)」を11月1日にオープンした。ドンズー通りから路地を入るが、通りに面した「SEN SPA」と看板が並んで出ていて、路地奥突き当りの細長い10階建ての洋館は目立ち、夜は建物壁面の各階に設置された照明でライトアップしているのでわかりやすい。奥まった場所なので、雑踏から離れて静かに休めるのがうれしい。  ロビーはアイボリーとアースカラーを基調とし
360pr_IC01

美しい装飾で華やぐホテルで すてきなクリスマスを過ごそう

 12月になり、本格的なクリスマス&ニューイヤーシーズンに入った。家族や友人と特別なときを過ごしたい人は、「インターコンチネンタル・ハノイ・ウエストレイク」へ出かけてみてはいかがだろうか。この時期、赤や緑でデコレーションされた同ホテルは、クリスマス&ニューイヤームード一色。訪れるだけで、わくわくした気分になれる。  エントランスと吹き抜けのロビーでは、2メートルを超える大きなツリーが迎えてくれる。赤や緑、白銀やゴールドなど、カラフルに色付けされた大小のノンラーで形作るオリジナルツリーは、ベトナ
355pr_kuretake03

ランチに新メニューが登場!大浴場と一緒に楽しもう

7月からスタートした「くれたけイン キンマー132」のランチが内容を充実させ、ますます利用しやすくなった。既存メニューは、「カレー」や「かつ丼」などの日本食のみ全10種類だったが、最近これに「ワタリガニの揚げ春巻き」や「鶏肉とパプリカの炒め」など4種類のベトナム料理を追加。もともとビジネスでの利用客が多い同ホテルにおいて、日本人に同行しているベトナム人社員や通訳者向けに用意したメニューだ。しかし、たまにはベトナム料理を食べてみたい人や、ローカル料理を清潔な店内で食べたい日本人客からも好評を得てい
347pr_momizi01

安心感抜群!ホッとできる ビジネスホテルならココ!

日本食レストランが軒を連ねるLinh Lang通りから1本入った静かな通りに位置する「MOMIZI BUSINESS HOTEL」。大きなガラス扉から一歩入ると、白を基調とした清潔感漂う落ち着いた空間が広がり、日本の漫画がずらりと並ぶ本棚や、いつでも温かく迎え入れてくれるスタッフの対応など、まるで日本にいるような感覚を味わえてホッと一息つける場所である。 チェックイン時に聞かれるのは、翌日の朝食メニューだ。18種類の日越洋食から選ぶことができ、時間も指定できるので、翌朝レストランに行くとすぐに
345pr_kuretake02

宿泊からちょっと立ち寄りまで気軽に足を運べる日系ホテル

2月にオープンした「ホテル呉竹荘 トーニュム84 ハノイ」。Kim Ma通りにある「くれたけイン キンマー132」に続く、待望の2号店である。 立地は中心部に近いTho Nhom通り。観光はもちろん、展示場やビジネス街が近いので、企業訪問や展示会参加などのビジネス用途でも活用できる。部屋は24㎡タイプが多く、ゆったり余裕ある作りだ。いずれも光が差し込む見通しの良い窓つきで、明るい雰囲気なのがうれしい。キッチン、シャワートイレ、バスタブ、日本の番組視聴など、日本人に喜ばれる設備やサービスは全室で