湯せんで簡単! 配達無料!レトルト牛丼の具&カレー

324_Trattoria_Tomato
  • 店名: Trattoria Tomato
  • 電話番号: 0123-7821-776(日本語可)
  • 営業時間: 10:00-19:00(配達可能時間)
  • 住所 : Lot A30/D11, Cau Giay New Urban Area, Dich Vong Hau Ward, Cau Giay Dist., Ha Noi

先日コウザイエリアにプレオープンしたばかりの「Trattoria Tomato」。イタリアンレストランなのだが、このほどレトルトの「牛丼の具」と「カレー」のデリバリーサービスが好評だ。日本人のベテランシェフがレシピを監修し、丁寧に手作りしている。
「クセになる牛丼の具」は臭みの少ない米国産ビーフを使用。隠し味に白ワインを使い、上品な味わいに仕上がっているが、さすが日本人シェフ監修なだけあり、日本の牛丼を思い出す味だ。紅ショウガも付いてくるので、味も見た目もお店で食べる牛丼のようだ。
「クセになるカレー」は、にんじん、たまねぎ、じゃがいも、牛肉の入ったオーソドックスなカレー。色は濃いめの欧風カレーに近いルーだ。チョコレートを隠し味に使用しており、スパイシーの中にコクと深みのある仕上がりになっている。単身者にはもちろんだが、自宅で作るには少しコクを出すのが難しいという奥さまにも、ぜひ活用していただきたい一品だ。
どちらも、自宅で白ご飯を用意するだけでお店の味を堪能できる。冷凍保存で半年もち、湯せんで調理するだけなので、冷凍庫にストックしておけばいつでも手軽に食べられる。これでもう日本からレトルト食品を大量に持ってくる必要はなくなるだろう。
「クセになる牛丼の具」、「クセになるカレー」は10パックからデリバリー可能だ。たとえば牛丼5パック、カレー5パックで合計10パック以上であれば注文可能なので、気軽に試してみては。ハノイ市内であれば配送料無料なのもうれしいポイントだ。注文はメールで受け付けているので、ぜひ問い合わせを!

324_Trattoria_Tomato1