肌荒れ、時間短縮、おしゃれに 男性に人気!ひげ・全身脱毛

202_tokyodep03
  • 店名: SBC(湘南美容クリニック)
  • 電話番号: ☎0938-307-155(日本人直通)/1800-5555-77(日本語)
  • 営業時間: 9:00-19:00(日本人直通番号は18:00まで)
  • 住所 : 230 Nguyen Dinh Chieu St., Ward 6, Dist. 3
  • 定休日 : ベトナム国の祝日
  • URL : Web: www.sbc-vn.com

 女性同様、男性にも人気の「脱毛」。日本人男性は、日本よりベトナムで「メンズ脱毛」するケースが多いそうである。
 ひげの脱毛(上口ひげ、あご、あご下、もみあげ、ほほ、首)は、無料で麻酔が付いていて、痛みが軽減されるので安心である。顔は1カ月、体は2カ月の間隔をあけて通院し、1回の施術で10~15%のムダ毛が減少する。繰り返し行うことで徐々に薄くなり、最終的になくすことが可能である。6回のコースや特別セットと併用で、リーズナブルに施術することができる。紫外線のダメージや乾燥などの外的要因で、カミソリ負け、肌荒れが心配の人におすすめである。ひげを剃る時間を少しでも睡眠時間に充てたい人には朗報だ。青々とした剃り跡は老けて見えると、シミ取りと併用する人も少なくない。紫外線の影響で、シミ取りも人気だそうだ。シミ取りは個人差があるものの、1週間程度で終わる。施術箇所にテープを貼るので、休暇前に施術する人が多い。
 半袖で過ごすことの多いホーチミンでは、腕のムダ毛は「清潔感がない」、「お客さまの手前、気になる」という営業職の方に人気がある。半ズボン、短パンを履く機会が多い方には、すね毛の脱毛もおすすめである。
 特に日本より施術する人が多いのが、骨盤より下の「VIO部分」の脱毛である。ベトナムで施術すると恥ずかしくない、という心理がはたらくのだそうだ。
 オシャレやエチケット目的で脱毛する若い男性客に加えて、介護をする人が楽であるという観点から、将来を考えて脱毛する年配の男性も増えているようである。
 まずはトライアル(1回限り)で、お試し脱毛を試してみてはいかがだろう。

372pr_SBC02

372pr_SBC01