濃厚なチョコレートドリンクとケーキでぜいたくなひとときを

Exif_JPEG_PICTURE
  • 店名: Maison Marou Hanoi
  • 電話番号: ☎024-3717-3969
  • 営業時間: 9:00−22:00
  • 住所 : 91A Tho Nhuom St., Hoan Kiem Dist., Ha Noi
  • URL : Web: http://marouchocolate.com FB: /MaisonMarouHanoi

 「MAROU(マルゥ)」は銀行員と広告代理店社員だった2人のフランス人がベトナムで出会い、一念発起して立ち上げたチョコレート会社である。2015年の「国際チョコレートアワード」で金賞を受賞するなど、いまや日本をはじめ世界にマーケットを持つチョコレート会社だ。そのBean to Bar(カカオ豆から板チョコになるまで一貫生産)カフェが昨年9月にハノイにオープンした。カカオはフェアトレードで仕入れ、材料の9割以上をベトナムで調達するというこだわりぶりだ。店内に入ってすぐのショーウインドーに並ぶケーキ類は見た目も味も申し分ないが、専属のパティシエとショコラティエが生み出すその味は複雑かつ濃厚。例えばエクレアひとつにしても、表面のパリっとしたチョココーティング、濃厚なチョコレートクリーム、そして、中央のガナッシュと、3種類のチョコレートを使い、ひと口で色々な食感を楽しめるように工夫されている。店長のおすすめケーキは、ドーナツ型の生地にチョコレートクリームがたっぷりつまった「Paris Saigon」、そして何種類ものチョコレートがひとつのタルトにのった「Tarte au Chocolate」。期間限定のケーキも並ぶことがあるので要チェックだ。おすすめのチョコレートドリンクは、普通より倍の量のチョコレートを使った「Signature Bold」、ダラット産のコーヒー豆を使った「Mocha」だ。店内にはお土産用のチョコレートも並ぶ。ここで買っておきたいのはシングルオリジンの板チョコ。日本でも手に入るが価格は2倍ほどするので、日本へのお土産には喜ばれそうだ。
365pr_marou02