サッカー・アジアカップ2019 準々決勝【日本vsベトナム】

日本代表1−0でベトナム代表に辛勝

日本勝利するも、ベトナムの成長と強さが感じられた一戦

第17回AFCアジアカップ2019(開催国・アラブ首長国連邦、1月5日〜2月1日)が決勝トーナメントに突入。アジアナンバーワンを決める熱き戦いが佳境を迎えています。日本は24日にベスト4を賭けてベトナムと対戦し、1対0で勝利をおさめました。

今回のアジアカップは24カ国が出場。4カ国で総当たりのグループリーグが6組。各グループ上位2カ国と3位から得失点差が上位の4カ国を加えた全16カ国が決勝トーナメントに進出。

日本は予選F組を全勝の1位通過。決勝トーナメント第1戦は1対0でサウジアラビアを下していました。一方で、ベトナムは予選D組の戦績が1勝2敗だったものの、フェアプレーポイント差で3位通過。決勝第1戦のヨルダン戦は1対1の末にPKで辛勝後の日本戦でした。ベトナムのアジアカップ最高成績は2007年のベスト8。初のベスト4進出を日本が阻止した結果となりました。

熱気あふれる1区のパブリックビューイング会場

ホーチミン市Binh Thanh区のカフェ密集エリアも試合開始前から各店舗がパブリックビューイング状態

仲良しベトナム人夫婦も揃ってパブリックビューイング観戦。「たくさんのサポーターと勝って大騒ぎしたかったんですけどね……残念です」

仲良しの大学生の5人組。「日本は強かった。でもいい試合でした」「ベトナム代表はここ数年でどんどん強くなってますし、次こそは絶対日本に勝って見せますね。」

ベトナム国旗を元気よく振り続けた熱狂サポーター。「ベトナムは日本相手によくやりました」

Binh Thanh区の某カフェ。試合後落胆するベトナム人サポーター。なかなかかける言葉が見つからない…


ベトナムの最新トピックを毎週配信中!
Addfriend