ミン副首相兼外相、北朝鮮を公式訪問/2019-02-13

写真:Dan Tri

ファム・ビン・ミン副首相兼外相は、北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相の招待を受け、2月12~14日の日程で北朝鮮を公式訪
問した。

両国の外相会談の席で、李外相はミン副首相兼外相との会談の席で、朝鮮半島の平和や安全、協力、発展に向けた対話促進に関して、ベトナムの立場および取り組みに謝辞を述べた。

ミン副首相兼外相は、アジア地域および世界の平和や発展のために、ベトナムが北朝鮮とともに両国の潜在性や利益、また両国や世界の規定に基づき、適切な分野での交流、協力を促進するとの意向を示した。また、ベトナムが北朝鮮の提案をもとに、国造りや経済・社会の発展、国際参入に関する経験共有の用意があることを伝えた。

朝鮮半島関連の課題について、ミン副首相兼外相は、ベトナムが朝鮮半島の平和、安全、安定を維持するための対話を支持し、積極的な貢献の用意があるという一貫した立場を取ると述べた。

李外相は、ミン副首相兼外相の平壌での会談が再度実現したことに謝意を述べ、両国の外交関係樹立70周年となる2020年に向けた両国のさらなる発展促進を望むことなどを強調し、ベトナムの朝鮮半島の平和や安全、協力、発展に向けた対話促進における取り組みに謝辞を述べた。

引用元:Dan Tri 2月13日